スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
マタニティ時代の自分を撮っておこう。
今、子供の写真の整理をしています。
写真ってどんどんたまっていくんですよね。。。

まめな人ならきちんとアルバムに整理していっていると思いますが、私はかなりほったらかしでした。

写真を整理して思ったこと。

自分のおなかの大きかったときの写真がほとんどない!!

あの時は顔もまるまるしていたので、どこかに出かけてもあんまり写真って撮らなかったんです。

でも今思えばもっとおなかの大きくなる過程がわかるような写真も欲しかったなって思います。

後で子供に写真を見せるときも「このときにママのおなかの中にあなたがいたんだよ。」っていえるのもいいですよね。

ぜひ、記念に今の自分をたくさん撮っておきましょう!


よかったら本館にも遊びに来てね。
「出産なんてこわくない!?」


テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【 2006/04/03 14:02 】

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
妊婦さんは当選しやすい?
妊娠中って懸賞に応募するといいって言いますよね。
宝くじを買う人も多いんじゃないでしょうか?

私も一人目の妊娠中はいつもは応募しない懸賞にも応募をしましたし、宝くじも買いましたよ。

私、自慢じゃないけどかなりくじ運がわるいんですよね・・
今まで一度も何かに当たったことありませんでした。

でも、当たったんですよ!妊娠中は!!

といってもコンサートのチケットとか、焼肉やさんのお食事券ですけど(笑)
今まで何かに当たるってことがなかったので、当選の通知が来たときはすごくうれしかったのを覚えています。

ちなみに宝くじは買ってみましたがだめでしたけどね。

くじ運の悪い妊婦さん、一度試しにいろいろ応募されてはいかが?

ねらい目は地方番組のテレビやラジオ、雑誌なんかは競争率が低いので当たる確立が高いと思いますよ~!!


よかったら本館の方も遊びに来てね。
「出産なんてこわくない!?」

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【 2006/03/28 15:29 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
破水の量って・・・
WBC、見てました?私、あんまり野球って見ないほうなんですけど、今回はついつい見てしまいました!
いやぁ~!すごい試合でしたね!!


今日は破水したときの羊水の量について綴ってみようと思います。

臨月に入るといつお産が始まるかわかりませんよね。
私は外出しているときに破水したらどうしよう・・・なんてよく考えていました。皆さんはどうです?

一人目の時は夜中に破水したんです。でもチョロチョロした程度だったのでナプキンをあてればなんとか病院まで行けました。
友人が臨月の頃、買い物に行っていたらそこで破水をしたそうなんです。
それもチョロチョロじゃなくて、バシャーっていうくらいの破水をしたそうです。
旦那さんと一緒だったので急いで病院に行ったそうなんですが、本人もびっくりするほどの量だったそうです。

その話は二人目を妊娠する前に聞いた話でしたので、二人目の臨月の頃はいつもこのことが頭から離れませんでしたね。

いったいこの「チョロチョロ」と「バシャー」の違いはなんだかわかりますか?
これは羊水を包んでいる卵膜の破れる位置によって違ってくるそうなんです。

子宮口に遠い位置で破れた場合は「チョロチョロ」。逆に子宮口に近い位置で破れた場合「バシャー」となるようです。

でも破水って何の前ぶれもなく起こるものですから、自分ではどうしようもありませんよね。

外出時にはナプキンは常備しておくのはもちろんですが、ちょっと大き目のタオルもかばんに入れておいたほうが安心かなって思います。

でも他の人がたくさんいる前で破水してしまったら、周りの人もかなり驚いてしまいますよね。自分も恥ずかしいんじゃないかな・・・なんてよく考えていました。でもおなかを見れば明らかに妊婦さんだっていうのがわかりますし、その状況になったら恥ずかしいなんていってられないですね。きっと。

破水をしたら、動くとどんどん羊水が出てしまいます。赤ちゃんが危険な状態になってしまうので、絶対に走ったりしてはだめです!
細菌感染しないようにナプキンや清潔なタオルをあてて、車で病院に行きましょう!!


良かったら本館の方にも遊びに来てね。
「出産なんてこわくない!?」

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【 2006/03/21 15:54 】

未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) |
産院に到着する前に産まれそうになったら?
経産婦ってお産の進行が早いって言いますよね。もし突然陣痛がきてしまって病院に着く前に産まれそうになったらどうしよう・・・って妊娠中はこんなことよく考えていました(笑)


ちょうど私が妊娠後期のころだったと思いますが、外国(たしか中国だったような)ですが、妊婦さんが列車の中で突然産気づいてしまい、そのまま出産してしまった、という報道がされていたんですよね。
そんなのこわくないですか~???めちゃくちゃこわいですよね~!!!


そしたら偶然にも「たまごクラブ」から出版されている「妊娠・出産気がかりQ&A」という本の中に対処法が載っていたので、今日はそれを紹介してみます。

まず、どうしても間に合いそうにないと思ったらすぐに救急車を呼ぶそうです。

でも救急車を待っている間に産まれてしまったら??って思いますよね。


①赤ちゃんが卵膜に包まれているときは、赤ちゃんの顔のあたりの卵膜を破って呼吸が出来るようにする。

②赤ちゃんの体を冷やさないようにバスタオルなどでくるむ。(臍帯、胎盤はそのままで良い)

③臍帯が途中で切れてしまったら、ひもなどで縛って出血を止める。


とりあえずこれだけやって後は救急車の到着を待つのみ!

でも実際こんなこと自分で出来るのかどうか・・・ですよね。
知らないよりは知っておいたほうが気分的にいいかなと思いますが。

今日は超緊急事態の処置方法を紹介してみました。


良かったら本館のほうにも遊びに来てね。
「出産なんてこわくない!?」

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【 2006/03/17 17:43 】

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) |
満月の夜は出産ラッシュ?
お産は潮の満ち潮、月の満ち欠け、気圧などに関係しているって知っていました?
私も一人目を出産した日がまさに「満月の夜」だったんですよね。それにその日は5人も赤ちゃんが生まれて、新生児室はいっきにまんぱんになっていましたね。(笑)

これは医学的な根拠はないそうですが、満月の直前や、大潮の日、雨の降り始めはお産が多いのも事実だそうで、助産師さんもこんな日はチェックしている人も結構いるみたいです。

一人目のお産が満月の夜だったので、二人目もそうかなぁ~なんて身構えていましたが二人目は違いました!


ちなみに今月はあさっての15日が満月です。
臨月に入った妊婦さん、ちょっと気になりますよね・・・



よかったら本館にも遊びに来てね。
「出産なんてこわくない!?」

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【 2006/03/13 12:53 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。