スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
妊娠中は葉酸を摂ろう!
妊娠中は葉酸を摂るといい、とよく言いますよね。本当は妊娠前から摂取することが大切のようですが・・・
しかしほとんどの妊婦さんは葉酸の摂取量が足りていないそうです。

そこで今回は葉酸について調べてみました。

■□■ なぜ妊娠初期には葉酸が必要なの? ■□■

葉酸とは、ほうれん草から抽出された栄養素で水溶性のビタミンB群の一種です。ほうれん草、からし菜、ブロッコリー、レバー、大豆などに多く含まれています。
「血を作るビタミン」とも言われているほどで、葉酸は赤血球を作る働きがあり、貧血予防にもなるんです。また流産の予防、早産や低体重児などの合併症を防ぐ働きもあります。

妊娠初期の葉酸不足は胎児の神経管閉鎖障害などの先天性異常児の発生リスクが高くなるといわれています。これは受胎してから2~4週位は細胞分裂の非常に活発な時期で、この時期に葉酸が不足すると遺伝物質DNAを構成している核酸の代謝が異常をきたすというのです。
ですので本来ならば、妊娠がわかる前から葉酸を摂取するのが望ましいといわれています。

葉酸を摂取することで神経管閉鎖症などの先天性異常児の発生を50~70%も予防できるという研究報告もあるそうで、世界各国で妊娠する可能性のある女性は葉酸を積極的に摂取するように呼びかけられています。


■□■ どのくらいの葉酸を摂取すればいい? ■□■

妊娠1ヶ月前~妊娠3ヶ月くらいの間に1日0.4㎎を毎日継続して摂取することが必要です。
葉酸は熱に破壊されやすく、食物から摂取する葉酸は吸収されにくいので食物から摂ろうと思うとかなりの量が必要になってきます。
また水溶性なので摂りすぎたとしても尿として出て行ってしまうので体に貯めておくことが難しく、毎日の摂取が欠かせないといいます。
そこで葉酸のサプリメントを毎日摂取するようにしてみるといいと思います。葉酸のサプリメントを摂取することは私が通っていた産院の先生も勧めていましたよ。


よかったら本館の方にも遊びに来てね。
「出産なんてこわくない!?」
スポンサーサイト

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【 2006/04/27 16:15 】

妊娠中の健康管理 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ダイエットにはユーカリ茶!でも妊婦さんはダメです! | ホーム | どんな胎教をするといいのかな?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ninpu.blog52.fc2.com/tb.php/35-37d5a856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。